The Sixwish project

FLARManger

このエントリーをはてなブックマークに追加

About

FLARManagerの使い方と、何かを作るための講習テキスト。

FLARManger version 1.0

FLARToolKitの面倒な部分を設定ファイルに書くだけで済ませられるようになりつつ、機能強化までされている素敵なフレームワークです。 これがメンテナンスされているので、FLARToolKitではマルチマーカーのサンプルとか機能追加を行わないという説もあります。

コア部分にまで触れるような複雑な事をやる場合はともかく、単純な使い方しかしない場合は、FLARManagerを使うことをおすすめします。
FLARManagerは一部の初期化をxmlのコンフィグに、マーカー認識などはイベントとして扱えるようになっています。

インストール
FLARManagerのインストールとサンプルを実行するところまで
SimpleCube
SimpleCubeをFLARManagerを使って作ります
FLARManager config file
設定ファイルについての説明

ライセンス

FLARToolKit、FLARManagerはGPLとCommercial Licenseのデュアルライセンスが適応されています。 Commercial Licenseで利用する際は、株式会社エム・ソフト様のサイトを ご確認の上ご利用ください。

FLARToolKit License
GPLを適応して公開する場合のお作法の参考手順

この文書はCreative Commons 表示-非営利-継承 2.1が適応されています。