FLARToolKit

FLARToolKit version 2.x

Section 1 環境構築

開発を行うための準備を行います。
Adobe Flash Builder Standard 4.0 日本語版をFLARToolKit用にセットアップします。

Flash Builder 4は購入するか、体験版を使用してください。
購入したにもかかわらず、商品が何故か実家に送付されてしまったため、今回スクリーンショットを取るのに使用しているものは体験版になります。

Flash Builder 4 のインストール

インストーラーを起動します。
何故か再起動を求められたのですが、無視して進めています。

「ようこそ」画面が表示されたら言語を選択して、[同意する]をクリック。

Adobe Flash Builder

購入している場合は、シリアル番号を入力してください。 体験版を使用している場合は、[この製品を体験版としてインストールします。]を選択、言語を[日本語]に変更して[次へ]をクリック。

Adobe Flash Builder

インストールオプションは、[インストール先]をC:\Adobeに変更して[インストール]をクリックします。
私の場合、標準の場所では不具合が多かったので場所を変更していますが、標準のままでも良いのかもしれません。このあたりは好みで。

Adobe Flash Builder

この画面に進む前に、Vista、7辺りでは UAC が聞いてくるので許可してください。
あとはインストールが終わるまで待ちます。

Adobe Flash Builder

インストールが完了したら、[完了ボタン]をクリックして終了してください。

Adobe Flash Builder

設定などは次回。